丸昌産業株式会社

「開発途上国の感染症予防に向けたSTePP技術の実証・移転による海外日本企業支援事業」に採択

弊社の技術(InviroshieldM5)は、国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所(東京事務所)が実施する「開発途上国の感染症予防に向けたSTePP技術の実証・移転による海外日本企業支援事業」に採択され、ケニア・ナイロビ、ネパール・カトマンズ、モンゴル・ウランバートルにて技術実証・移転を行います。

UNIDO東京 プレスリリース:http://www.unido.or.jp/news/9579/

InviroshieldM5についてはこちら